ringsidenetworks.com

 

今日はテニスをしてきました。

今日は友人とテニスをしてきました。三ツ沢グラウンドでテニスコートを借りて、四人でテニスを楽しみました。友人たちは高校時代の同期のやつらで、部活動で一緒に汗を流した仲間たちです。久しぶりのテニスはみんな動きに切れが最初はなかったのですが、だんだんと切れを取り戻していく様子が手に取るようにわかって面白かったです。
テニスが終わった後は居酒屋へ直行して、飲み会。私はあまり飲めないのでジュースをちびちび飲んでいました。そんな私にお構いなくやつらはガンガンと飲み進め、会計の金額はほとんど食べてはいないのにも関わらず一人頭5000円の大台に登りました。流石に私は少なめの支払いでしたが、見境いもなく飲み続ける彼らの酒への執念はすさまじいものを感じました。

 

その後雀荘にいって麻雀オールです。酒がまわっていることもあって、こんなものをきるのかという危険なところをお構いなしに切ってくるところが面白かったです。あまり飲んでない私はおかげさまでトップをとることができました。
そして朝帰り、とても楽しく過ごせてよかったです。

お気に入りブログ

毎日ふりーだむ
ふりーだむな人生ってなんだか憧れちゃいます。

 

Purple colors
パープルって紫色でしたっけ?

 

タコスケの駄文
タコスケってあだ名は子供の頃からなんだそうです。

 

ベトナムの空
私もベトナムへ旅行へいった事があります。

 

隔世遺伝 張り切る1年生

 わが子が小学校に入学しました。従姉妹から譲り受けたピンク色のワンピースに上着を羽織った姿は、まだまだ甘えん坊のわが子を一人前に見せてくれます。
 次の日から、さっそく真っ赤なランドセルを背負って出かけるわが子を、嬉しく見送りました。
 それからは、毎日張り切って、鉛筆を削り、明日のお洋服をそろえ、朝の時間割まで書いている始末。いったい誰に似たのだろう? 主人も私もずぼらな性質で、やるべきことを後回しにしてしまうタイプ。ふと…次の瞬間、「あっ、主人のお母さんだ!」と思いました。

 

 主人のお母さんは、なんでも先に先にと用事を済ませる方で、遊びに行っても、こちらがうかうかしているとご飯も洗濯も掃除もお風呂もそれからお布団まですべて用意ができていて、「すみませ〜ん」と頭を下げるしかなくなるというくらい、すべてに完璧な人なのです。初めてのときは、帰るまでにお土産のお野菜までいつのまにか包んであって、恐縮しきりでした。
 そんな、お母さんの血筋を少し受け継いでくれたようで、1年生になりたてのわが子が、頼もしく思える日々であります。